店員オーバー

日本航空で 店員オーバーで出発してしまって引き返したという

ニュースがありました

パリ発羽田行きの便で同じ席のチケットを2枚発券してしまい

同情ゲートでも気づかず 出発時もたまたまトイレに行っていた

ため出発してしまったとのことです

気がついて引き返し 一人だけ下ろして1時間後ぐらいに再出発

したそうです

国土交通省は日本航空を厳重注意するそうです

処理の仕方としてはこれしか仕方がないのでしょうが よく

一人降りることに承諾したなと思います

その降りた人はどのように選んだのでしょうか

たまたま同じ席のチケットを持っていた一人だったのでしょうか

誰もが羽田についてからの予定があるし 自分がミスした訳で

はないのに 一人だけ降りなければならないと言われて なかなか

承諾できないと思います

パリから羽田となると一人で乗っている人は少なく 連れがいる

のが普通だと思うし 誰もが腹が立つと思います

降りた人は素晴らしい人ですね

そんな人になることができたら良いですが 私あたりでは

なかなかなれないと思います

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

ベランダ防水

img_3622

ベランダに防水を行いました

床フローリング貼

img_3612

大工さんが床にフローリングを貼っています

マイホームとは-8

小学生の頃勉強ができた子の家庭環境に共通して言えることは、

家族のコミュニケーションをとることが多いということのよう

です。
それは、小学生の頃から独立した子供部屋を与えるのではなく、

リビングテーブルや、ダイニングテーブル、キッチンのカウン

ターなどで家族とコミュニケーションをとりながら勉強していた。

というような光景が多いようです。

これは小学校や中学校の試験問題、私立中学校の入試問題の出題

傾向が変化し、暗記問題重視から記述問題重視の傾向に変わって

きたからという内容が原因の一つのようです。

単に知識を詰め込んでいれば回答できる問題よりも、子供の考え

や答えを導き出した理由を記述させる問題が多く出題されてきて

います。こうした問題に的確に答えられるようになるためには

考える力、そして人に説明する能力が必要になります。

その能力をつけるには、子供さん自身が他人とのコミュニケー

ションを取ることで学習されるようなのです。

昔はリビングで勉強するとか言うと、ながら族とか言われて集中

できないと敬遠されたものですが変わってきましたね。

今日はこのあたりまでにしておきます。

名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

雪崩事故!

栃木県那須町のスキー場付近で起きた雪崩事故は本当に

悲しい事故になってしまいました

雪崩に巻き込まれて何十メートルも流され 亡くなって

しまったわけですが 自力で助かった人もいたという

ことです

登山ではなかったので「登山計画書」は提出しなかった

し 遭難時に居場所を知らせる「ビーコン(発信器)」も

持たせなかったそうです

私は学生時代にスキーが大好きだったので吹雪の日でも

滑っていたことが何度もありました

吹雪の中一人で滑っていた時 深雪の中に突っ込んでしまい

スキー板が外れて見当たらなく 方向がわからなくなって

怖い思いをしたことがありました

スキー場の整備されたゲレンデでもそんな恐ろしいことが

起こるので 雪崩が起きたときの恐怖は想像を絶すると思い

ます

指導者の立場で ある程度怖い思いをさせて訓練させる

ことに意義がある事も充分理解できます

撤退や中止という判断は大変難しいですが 時にはそれも

必要だということを肝に銘じなければいけません

八甲田山死の彷徨という本を読んで感動したことを思い

出してしまいました

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

外構工事着工

img_3611

外構工事に取り掛かりました 勝手口のステップを造っています

img_8202

エコキュートの架台を造りました

3月の豊心会

3月の豊心会に出席しました

IMG_8956

後輩のお店でかなりのサービスをしてもらいました

IMG_8950

この日欠席は1名のみという すばらしい出席率の会でした

IMG_8952

今年の活動予定や20周年記念の計画などが発表されました

私はこの会に所属して17年ほどたち かなりの古株になり

ました

さまざまな経営者の考え方を学ぶことができてありがたい

かぎりです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

内装工事終了


img_35891

内装工事が終了しました

img_3585

和室も仕上がりました

どちらが大事か

先週は籠池泰典氏のニュースばかり 国会で証人喚問

れたのだから当然の報道なのかもしれません

安部昭恵婦人が100万円の授受に関与していたかも

しれないので それで安部首相が総理大臣のほか国会議員も

やめるかやめないかの話にエスカレートしそうで それらが

報道のネタになってようです

しかし 国のことを議論して決めていく国会という場で

この事ばかりに連日時間をさいて本当にいいのだろうかと

感じます

野党は安部政権を叩く事ができる恰好のネタだと思って

ているのでしょうが 政権争いばかりでなくもっと国の

重要な予算や外交の事を議論してほしいと感じます

北朝鮮との関係はかなりシビアな状況になっています

籠池氏に昭恵婦人が関与していたかどうかよりも北朝鮮の

に対してどのように対処していくかの方が重要だと思う

のですが 野党の方々は反対のようです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

天井下地作成

img_3548

天井の下地を造りました

img_3573

下地は完成すると見えない所ですが綺麗に組まれています