運転を止める時

12日東京の病院で83歳の女性が運転する車が暴走

して2人が死亡しました

13日朝には東京で82歳の男性が運転する車が自転車

の女性をはねて死亡しました

13日京都で82歳の男性が運転する乗用車が郵便局に

突っ込んでけが人は無しでした

14日朝にはつくば市で77歳の男性が運転していた車が

車と衝突して男性が死亡しました

などなど 高齢者運転の車の事故が最近増えている

ようです

体力知力ともに衰えるので 高齢になったらいつかは

運転を止めなければならないと思うのですがそれを決断

するのは大変でしょう

高齢になってもずっと運転してきたのだから自分は

大丈夫だと思ってしまうのでしょう

今の社会は車に乗れないと行動範囲が全く変わって

しまいます

公共交通機関を使えば良いと言っても 自宅から

駅まで遠かったり 電車やバスの本数が少なかったり

します

私の母親は82歳でずっと運転してきていましたが 先日

色々検討して運転を止めさせました

大変寂しそうでしたが 本人も一晩考えて理解した様で 

大きな事故を起こす前で良かったと思っています

私が高齢になって誰かに運転を止めろと言われたと

したら素直に従いたいと今は思うのですが いざその

時になったら果たしてできるのでしょうか・・・

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから