太陽光発電システム

太陽光発電パネルは電気を作って売ることができます

売電価格は数年前から電気を買う金額よりも高額で

パネルをつけた人たちは かなりの得をすることになって

いていました

3年ほど前につけた人の中には新築住宅のローンが

無料になるくらい得をしていました

つけた人だけがあまりにも優遇されていたので 毎年

売電価格が下がってきて 最近はメリットが少なくなって

きていました

ゼロセッチ-1

私たちイシンホーム住宅研究会は 新築住宅を建てる

方は9月まで初期費用0円で太陽光発電装置を付けられる

というゼロセッチと呼ばれるものを提供していました

これが9月以降も続けられることになりました

ゼロセッチ-2

光熱費を抑えることができてなおかつ収益も得られると

いうもので 建物によっては20年間で700万円も得をします

通常 初期投資がいるのでその資金を考えなければいけない

のですが これはその資金が要らないので ノーリスクと

いえるものです

要するにお客さまは太陽光発電システムを購入せずリース

契約で手に入れるということなのです

正直いうと私たち平成建設が販売するわけではないので

私たちは太陽光発電システムに関して全く利益はありません

でもお客様にとっては 初期投資をせずに何百万円も得を

することになります

あまりにもうまい話のように聞こえるので 怪しいと感じる人も

いるようですが もう何家族も取り付けて喜ばれています

売電価格が来年の価格が適用される あと一年弱はいけると

思います

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから