腕立て伏せチャレンジ?

22回腕立て伏せチャレンジ というのがFacebookで

出回っていて友人が腕立て伏せをしている動画をUP

していました

指名してもらったら腕立て伏せを22日間やり続けて

動画を投稿しなさいということです

以前バケツの水をかぶるというものがあり 流行って

いたことがあって どうかな?と感じたことがありましたが

今回のは実害はないし自分のトレーニングになるので 

指名されていないのにやることにしました

こういう事でもないと トレーニングは続かないからです

最近腕立て伏せはやっていなかったので 22回といえども

結構しんどいです

動画には撮りませんが 今日で5日目です

その意味は下記の通りです

【22回腕立て伏せチャレンジ】とは、

1日22回の腕立て伏せを22日間連続やります。

アメリカ合衆国では、戦争から帰還した兵士が精神病

などの様々な病気になり自殺をしています。

現状では1日平均22人もの元兵士達が自殺をしていて

その現状を色んな方々に知っていただきたいのと、

みんなで意識を高めあいたいとの思いで始めた活動です。

腕立て伏せは、誰でもできて痛みも感じません。

そして22日間運動するという習慣もついて健康面でも

期待できます。

ルールは簡単です。

1.指名されたら次の日から22日間腕立て伏せチャレ

ンジが始まります。

2.毎日22回腕立て伏せをやっている姿を動画に撮り

Facebookにアップしてください。

辛かったら22回連続じゃなくても自分のペースで腕立て

伏せをしたり、膝をついて腕立て伏せをしても大丈夫です。

但し1回の動画に収めて下さい。

3.腕立て伏せが出来そうな方を22日間、毎日違う方を

指名してください。

4.最後に、楽しんでやって下さい。我々の自由のために

戦ってくれている勇敢な男女の兵士達です。

なのに毎日苦しみ命を絶つ方が沢山います。

チャレンジをする方は意識を高めると同時にこの活動を

楽しんでください。

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから