自転車の危険

谷垣幹事長は今月16日にサイクリング中転倒して入院 

首の骨の内部にある神経の「頸髄」を損傷して手術を

受けたそうです

安倍首相は幹事長続投を検討していますが 本人は

辞任の意向だそうです

サイクリングの転倒で幹事長辞任とは本人にとっては

本当に無念だと思います

どのように転倒したかはニュースになっていませんが 

自転車は普段意識していなくても それほど危険だと

いうことです

私は18歳の頃 自転車で転倒 左腕が肘から反対に

曲がってしまい 完治するのに半年近くかかりました

一応完治はしたのですが 今でも気温が低い時に

左肘に違和感を感じることがあります

私は今でも駅に行くとき自転車を使いますが 手軽だと

いっていい加減に乗ってはいけないと 言い聞かせ

ないといけないです

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                  古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから