延期の判断

IMG_1505

昨日 骨組みが完成する上棟の予定だった中村の家

雨天の予想だったので現場管理の高橋くんが熟考の上

本日に延期しました

そうしたら 昨日朝から曇りで作業に仕様はない様子

会社の近所のアパートの現場でも 上棟の作業をして

いたし facebookでも知り合いの工務店ではあちこち

上棟している様子でした

作業延期は良かったのかな? でももし降ってたら

材料が濡れて建物のためには良くないから などと色々

考えていたら 昼前から雨が降り出し 午後は土砂

降りになりました

近所のアパートの現場ではあわてて片付けたりして

大変そうでした

あ~やはり延期にしておいて良かった・・・てな感じで

私たちは常に空とにらめっこの仕事です

 名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設一級建築士事務所                                 古橋 雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから