災害にあわない家

昨日の朝 スタッフが出社する時 消防車が何台も止まって

いて なかなかたどり着けなかったのですが その原因は

新聞に記載がありました

未明に 平成建設の事務所のすぐ近所の住宅が火事 

全焼で老夫婦が亡くなられました

1453499769878

火元は新聞には書かれていないのでよくわかりません

亡くなられたおじいさんは昔 大工さんをしていて 私の

亡くなった父と一緒に大工の試験を受けたりして 知り

合いだったそうです

最近核家族化が進んで老夫婦二人暮らしや独居老人

が増えていると聞きますが このような光景を目の

当たりにすると たまらないです

どんな災害があっても最低限 命を落とすことはあっては

いけないです

私たちは 燃えにくい家 災害に合わない家を創って

いかなければならないという事だと思います

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから