極度の緊張

NHK山形の気象予報士 岡田みはるさんが山形県内の

天気を伝えている時に想定と違う映像が出てきたことで

動揺して泣き出してしまったことが大きな波紋を呼んでいる

ようです

ミヤネ屋でその検証の特集をしていたなど テレビ業界では

大騒ぎで 本人は翌日休んでしまったそうです

一生懸命やっていたのに想定と違って悔しかったからだと

思いますが 極度の緊張の中でそのようなことがあると

ボロボロになってしまう人がいると思えば普通に取り繕って

いける人もいます

私は小さいころから極度に緊張するたちなので このような

時の人の気持ちは手に取るほどにわかります

成人してから人前でお話する機会やバンドでステージに

立ったりする事が何度もあっったりしますが それでも

緊張する性格は変わらずいつも汗びっしょりです

こればっかりは性格としたいえない事ですね

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから