傾斜マンション問題!!

傾斜マンション問題!!という題目が付いていました

杭を施工した業者の旭化成建材の前田富弘社長が記者

会見をしていました

今回の物件以外に不正がなかったとは「言い切れない」と

話して陳謝していました

確かに杭工事は第三者が見てcheckできない所を その

会社が調査して checkできない所に施工するという

工事です

私は若い頃 建築に携わった頃 どのようにcheckしているの

だろう という疑問がわいたことがありました

きちんと調査して施工していても 絶対傾かないとは言えない

訳なので 偽装は本当に責任重大です

全部建て替えると決めても そこで生活している人たちに

とっては引越しすらいやだという意見も多数出ています

ではどうしたら良いか という落とし所が見つからず 話し合いが

長びいて結論が出ずに ずるずると時間がたってしまうという

ことになりそうです

私たちが造っている住宅は 最低限きちんと調査してきちんと

施工していますが それでもどんな地震にも絶対に耐えられる

というわけにはいかないので より良い方法がないか 日頃より

探し続けています

住まいを提供するということは安心を提供する義務があると

考えています

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから