山本投手の有終

中日の山本昌投手 50歳で最後の先発を努めて ついに

引退ということになりました

しかし 山本投手はここまで続けた体力も素晴らしいですが

チーム内では40台の選手もほとんどいないのに 若い人たち

ばかりの中でよく続けられたと思います

私は52歳からマラソンを始めて あちこちで走る仲間ができ

ましたが よく見るとどこに行ってもほとんど最年長です

若い仲間は楽しいので 会話の中で年齢を感じることは 

ありませんが 怪我のしやすさや 怪我をした時の回復力を

若い人と比べると格段の差がある気がします

ましてや プロ野球という頂点のレベルまで技術や体力を

高めないといけないステージで 怪我をしてしまった時も

このまま続けようというモチベーションを保つことは 凄い

気力が必要だと思います

本当にお疲れさまでしたね

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから