コンビ二大戦争

ファミリーマートがココストアの買収を検討しているそうで

ローソンもココストアの買収を検討していけど断念したとか

ファミマは先日 サークルKサンクスを傘下に持つユニー

グループ・ホールディングスと経営統合の報道があった

ばかりで その中でついでにココストアも手に入れてセブン

イレブンジャパンを追撃するというつもりなのでしょう 

小さい規模でいると生き残れないとかで どんどんコンビニ

同士くっついて大きくなっていこうということですが 消費者

側にはどんなメリットがあるのでしょうか

たしかにトップのセブンイレブンは店舗がきれいで品揃えも

良い気がするけど他より安いわけではないし 品揃えも 

それほど大きく変わるわけではない気がします

まるで一時期の銀行の合併合戦の時期とそっくりです

まあ 小さなコンビニがなくなっても 私たちにとって

デメリットがあるわけではないので どこがうまくいって

どこが失敗するか予想して結果を楽しむことにしますか

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから