一秒差

川内優輝 惜しかったですね 4秒差で銅メダルでした

川内-2

松村選手は1秒差 マラソンで1秒や4秒の差でゴール

すると言うのは 2時間以上の中の4秒なので本当に

少しの差です

川内選手の目は真っ赤でした

私たちが走るマラソンと比べてはいけないかもしれま

せんが 友人についていこうと必死で頑張っていても

一瞬気が緩むと すぐに10mや20mの差がついて

しまいます

川内

20m差がつくと 追いつくのは難しく あ~ と思っている

うちにどんどん差がついて10秒 20秒 1分という感じです

1秒 4秒差で銀 銅なら中盤にもう少しだけ頑張れば

勝てたかも と考えるのですがそれが難しいのです

二人とも凄かったと思います

川内くんは毎年岐阜清流マラソンで一緒に走る?ので

親近感一杯です

私は右足のふくらはぎの肉離れで 全く走れないので

今シーズンは レースに出られないかもです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

コメント
コメントはこちらから