徳川家康

山岡荘八氏が書いた「徳川家康」前26巻を読んでいます

今年に入って 豊心会で勧められて読み出した訳ですが 

かなり大変な作業です

強制されなければとても読む事はできない本だと思います

ただいま18巻ですが ここまで来ると大変面白いです

信長・秀吉と続いて家康ですが 考え方が全く違うし

石田三成などが出てきて人の使い方を失敗したせいで

戦に負けたりするので 経営の勉強になると思います

若い頃 時間がたっぷりあった時に どうしてこのような

本を読まなかったのか と 少し後悔ですが いつでも

今が旬 と思う事にしましょう

新規JPEGイメージ

まだ後八巻 挫折しないようにがんばりたいと思います
       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから