野々村氏 刑事告発

b_07105051

政務活動費で不自然な支出をしていた兵庫県の野々村

竜太郎県議が ついに議員を辞職する事になりました

それで終わりかなと思いきや 県議会が虚偽公文書

作成容疑などで刑事告発するそうです

説明責任をはたしていないが県議会の調査では限界が

あるから真相解明のため という理由だそうです

野々村氏は議員としての活動期間3年分の 全額の

政務費1834万円を返還するそうです

議員にとって政務費というのは 自由に使える経費 という

既得権のような位置付けになっていたのでしょう

大声で泣くというパフォーマンスをすれば 細かい金銭の

事はうやむやにできるだろう という考えがあったようですが

シナリオが崩れて 議員辞職 刑事告発という 野々村氏に

とって最悪のシナリオになりました

氷山の一角だとは思いますが どうしようもない人ですね

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから