習字のお稽古

この数日 ワールドカップ開幕で大騒ぎですね

私達建築に携わるものとしては ブラジルで建設中の

施設が 開幕時にどれ位完成していないか それは

いつ完成するのか が大変気になります

日本では建物の完成が大イベントのオープンに間に

合わないような事はまずありませんが  海外では

頻繁にあるようで 日本の建築技術の高さと日本人の

約束を守る姿勢が秀でていると感じます

そんな中で昨日私は 習字のお稽古に行きました

空海が書いた手紙とされる書「風信帖」の中の二文字を

みんなで手分けして書くというものです

DSC02508

相変わらず月に一回なので中々上手くなるというわけには

いきませんが この時間 気持ちをがらりと切り替えることが

できるので 私は好きです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから