貿易ゲーム

40人ほどの仲間で 貿易ゲームを行いました

DSC02252

このゲームは6つほどのグループに別れ 各グループを

国に見立て 資源や道具 技術 資金などを ばらばらで

持っていて 貿易のレーションを1時間ほど行い 最後に

一番お金を儲けていた国が勝ち というルールで行うもの

です

最初は訳が分からなかったですが これがなかなか中身が

濃いもので各グループの考えかたや動きによって儲ける

金額が大きく変わります

DSC02251

各グループは当然誰かがリーダーシップを取らなくては

ならないし どんな方針でいくのか どのように交渉する

のか 無限のやり方があるだろうし可能性があります

中小企業の縮図のような感じがして 様々な事を考え

させられ とても楽しく行う事ができました

私たちは6グループでは2位で まあまあですが 表彰式

では兄弟グループとの合計で計算する事になり ビリに

なってしまいました

こんなゲームでも負ける事は悔しいので これからどこかの

場面で行って価値にこだわりたいと思います

二次会ではその反省も含めてとても楽しい時間を過ごす

事ができました

DSC02255

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
     

Always the best content from these prugodiois writers.

2014.11.20|22:33|Catherine|http://www.facebook.com/profile.php?id=100003468387515

     

Thanks for helping me to see things in a dinefreft light.

2015.02.21|11:53|Jin|http://www.facebook.com/profile.php?id=100003469711642

コメントはこちらから