工事中の事故

平成建設事務所のすぐ近所で 他社が新築工事を

始めましたが 昨日その工事現場で重機が倒れて

隣の家に引っかかってしまいました

既設の建物を解体した時 基礎を掘り起こしたので

地盤がゆるくなっていたのに 端の方に重機を置いた

事が理由だと思います

昼過ぎに大きなレッカー車を搬入して何とか起こそうと

していましたが 上手くいきませんでした

そのうち雨が降ってきたので土がぬかるんで もっと

難しくなるという状況でした

倒れた重機を一生懸命起こそうとみんなで頑張って

いて 夕暮れに何とか起こすことが出来 雨が降っても

良いように隣の家にシートを掛けて終了してました

隣の住人の方たちが見守る中 台風が近づく前に

仮復旧できたのは不幸中の幸いでした

彼らには申し訳ないですが 明日はわが身です 

工事は想定外のことが起こる事がしばしばあるので

私たちも細心の注意を払って施工することを肝に

銘じないとしないといけないです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから