はだしのゲン 事件

「はだしのゲン」という漫画がありますが 島根県松江市の

教育委員会が 昨年12月から市内の全小中学校に対して

教師の許可なく閲覧できない措置を要請していたことが

騒がれています

gen2

「はだしのゲン」といえば 私たちの世代が小学校か中学の頃

少年ジャンプに載っていて戦後の悲惨な体験を教えてくれた

記憶があります

高知市在住の「中島康治と高知市から日本を考える会」なる

ブログを運営している人物が 松江市に陳情してそうなったらしい

のですが 何十年もの間オープンにされてきたのに どう考えても

不可解な話です

はだしのゲンが現在に伝わるまでには思想の左右を超えた運動が

あったようで話は簡単ではないようですが 少なくとも私達世代は

この漫画によって 遠い世界だった戦争の話を身近に感じた

事だけは確かだった気がします

変な力によって素晴しい書物が葬り去られることだけは避けて

ほしいと思います

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから