宇宙位置愛される経営

「宇宙一愛される経営」増永寛之著 を読みました

宇宙一

若い日本人が書いたということだったので 読む前は

胡散臭さが漂っていました

しかし 会社経営に関して 感心させられることが多々あり

設立する時から誰もが素晴しいと感じる会社を作るという

志があったからこそこうなった と納得させられました

顧客より 社員を大事にする「メンバー第一主義」

社員に営業ノルマを課さない「ノルマ・競争なし」

喫煙は一切認めない「完全禁煙」

社員間での評価で決める「給与制度」などなど

発想自体が最初から違うわけです

結果 モバイル事業が主なので珍しい商材を扱っている

わけではありませんが 売り上げをどんどん伸ばしているので

素晴しい経営なのです

かなり衝撃的で考えさせられる本でした

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから