ビジョナリーカンパニー③衰退の五段階

「ビジョナリーカンパニー③ 衰退の五段階」

ジェームズ・Cコリンズ著を読みました

ビジョナリー

世界的に有名で素晴しい業績を上げていた偉大な会社が

なぜ衰退したか を調査して分析してある本です

メルク・モトローラ・HP(ヒューレットパッカード)などなど

衰退していく第四段階の過程は「一発逆転できることを

探して取り組む」というような共通していることがあるようです

それでどんどん力がなくなっていき 凡庸な企業へ転落して

いくか 消滅する という過程になるのです

ギャンブルとも似ている気がします

大きな会社でも所詮CEOの決断で動いていて 中小企業

とも共通している事が多い という事が理解できます

第三段階の辺りにいる時 業績がまだ良い時の CEOの

明確なビジョンと決断が重要であることがポイントだと

感じました

肝に銘じなければ・・・

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから