掛川新茶フルマラソンの結果

昨日掛川新茶フルマラソンに参加してきました

新幹線で一緒に行ったメンバーです

04

この二ヶ月ぐらいは自分なりに考えてこの日のために

練習していました

この一週間はお酒を飲む機会が多かったのですが

前日は同窓会だったのに お酒を止めてウーロン茶を

がぶ飲みしたりして体調を整え 自分なりに良い記録を

狙っていました

06

新茶マラソンは登り坂が多いので 4時間切りは無理ですが

私の課題であるトイレの回数を減らして 出来れば4時間

30分切り あわよくば4時間20分切り 最悪でも今までの

フルマラソンの中でベストタイム 4時間33分切りが目標でした

一緒に走る仲間たちです

00

走り出して30キロ地点までは大変調子が良く ネットで2時間

52分52秒 あわよくば4時間切りも狙えるほどの速さでした

そこが落とし穴で 30キロ過ぎで 右のふくらはぎが吊って

しまいました

止まってストレッチして走り出すと今度は左ふくらはぎが吊って

しまって とぼとぼ歩いていてもまた吊ってしまって何度も

繰り返していました

仲間が後ろから追いついてきて 声をかけながら次々に抜かして

いきました

そのうち 今度は右太ももが吊って 全く動くことが出来ず

信号機につかまって 近くにいたボランティアのおじさんを呼んで

スプレーをしてもらいました

リタイヤするしかないかも と暫く仁王立ちしていると 少し

回復してとぼとぼと歩くという繰り返しでしたが 39キロ付近から

奇跡的にあまり吊らなくなったのでゆっくり走ることが出来

決死の思いでゴールにたどり着きました

img-415063623-0001

タイムは4時間35分36秒 トイレは計5回

前半の貯金があったので たくさん歩いても 思ったほどタイムは

悪くなかったのですが 目標は何一つ達成できず 特に後半は

歩いたり止まったりが多いせいで達成感が全くなくて楽しさがない

今までで最悪のレースになってしまいました

体が疲れていて写真を撮ることを忘れていたし 二次会では

倒れてしまい 帰りの新幹線の中では通路にひっくり返って

立ち上がれなくなり お客様やJRの方が取り囲む騒ぎになって

ご迷惑をおかけしました

色々反省して これからは欲張らず もう少し楽に走って目標を

達成できるように考え直していこうと思いました

        名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから