ある営業マン

ある知らない営業マンから 私に電話があり 平成建設の

事務所で初めて会う約束をしました

朝8時半の約束だったんですが5分前に電話があり

電車が止まったので15分遅刻します と言われました

実際に来たのは8時50分 止まった電車のことを聞いたら

上小田井で事故で止まって動きそうにないから 走って

きました !!!

上小田井からうちの事務所までは直線距離で5キロです

いくら冬とはいえ スーツに革靴で5キロ以上走るとは・・・

よく見るとうっすら汗をかいています

走ることは嫌いではないですから とニコニコしながら

話されていました

28歳だそうで 若さがそうさせるのかも と感じました

私なら1キロで汗グチョグチョ とても営業なんて できる

状態ではありません

こういう事って好感をもたれる所なのですね

でも 営業マンにとって 本当はタクシーを呼んで一分でも

早く着くと言う判断が正解なのでしょう

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから