マラソン途中の顔

先日の大井川マラソンを走っている途中に撮影された

画像が届きました

1
一枚はこれですが あのときの苦しさが蘇ってくるようです

画像を撮られていることは解るのですが いつもぎりぎり

まで 力を出して いっぱいいっぱいで走る私なので

苦しい顔になるのはしかたがないと思っていましたが

あまり見てくれが良いものではありませんね

2
こちらはゴール寸前に撮られたものですが カメラの位置が

わかったので万歳してみました

やはりこのような画像のほうが見ていて気持ちが良いと

思うので これからは苦しさを外に出さないようにして

走ろうと思います

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから