尖閣諸島と竹島

政府は尖閣諸島に不法上陸した香港の活動家14人を

逮捕しました

そこまでは良かったのですが その後 国外退去

強制送還にしてしまいました

その上 船に乗らなかった5名はビジネスクラスで

帰っていったそうです

日中の関係がこじれることを避けた というのが理由

だそうです

藤村修官房長官は竹島の領有権をめぐって 国際

司法裁判所に提訴すると発表しました

イミョンバク大統領は 先日竹島に上陸して  自国の

領土だと強力なアピールをしていたので ぶつかる事は

必至です

せっかく覚悟を決めたのなら その後いつものように

腰砕けになってしまわないようにしてほしいものです

後に頭を下げるような方針で行くのなら 皮肉ではなく

最初からその姿勢を貫いたほうが良いですから

今回の姿勢が 今後の外交に大きな影響があるので

注目すべきことです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

コメント
コメントはこちらから