どんな手を使っても

私は名古屋にずっと住んでいるのに小さい頃から巨人が好きで

友人の間ではずっとアウェイ間が漂っていました

少年ドラゴンズに入っていたり友人と野球観戦に出かけても

一塁側で応援したりしていても ずっと巨人ファンを続けて

いましたが 巨人という球団はわざとファンを離れさせようと

行動している気がします

江川事件の時でもそうでしたが また契約金の上限を大幅に

超えて払っていたニュースが出てきて 言い訳のコメントを

出していました

その他 野間口が社会人時代にも現金を送っていたとか

やりたい放題だったようです

どんな手を使っても強いチームを作ることが球団の繁栄に

繋がるという考え方なので 人気が下降するのも解る気が

します

ファンの方にお金を払って野球場まで見に来てもらって

そこでまたお金を落としてもらって それが収入源なので

どこかの監督のように 強くても人気がなくなると経営的には

減益になるはずです

どんな手を使ってでも 業界トップの座にいたいという

気持ちは伝わってきます

私たちの業界でもあることかもしれません

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから