ホームページのTPO

お世話になっている会社の方に伺う時に 手土産を持って

いこうと伺う途中の車の中で思いついたので スマホを用いて

ネットで ケーキ屋さんを調べてみました

かなり洗練された風のホームページのお店がすぐに見つかった

ので さすがスマホ ラッキーと感じて早速行ってみると

昔はにぎやかだった風の 寂れた事務所や商店が並んでいる

という感じの所で入り辛い店構えでした

まあいいっか と思って入店してみると 安くはないケーキが

いくつか並んでいて 若い女性が一人店番をしていました

適当にケーキをいくつか頼んで ショーケースには6個入りの

箱しか置いてなかったので 大き目の箱に入れてくださいね

と言うと 箱は300円だと言われました

他には無いの と聞くと500円の物もあります との返事

箱にお金がかかるの?と聞くと 困ったそぶりをしながら

これなら無料です と紙を折って作る箱を差し出しました

最初から言えよって感じでしたが 私は ご挨拶用のケーキを

探しているのに 全く違うものを提案してきたわけです

HPで探したために 最初から私が自分の考えと違う店を

探してしまったことが原因のようでしたが HPの怖さを

垣間見た気がしました

TPOを大事にしましょう

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから