マラソンディ終了

東京マラソンが終わって藤原新が2位 期待の川内が14位と

予想外の結果で盛り上がっていました

あれだけ期待された川内はドリンクを取ることに失敗して

失速したようです

ハーフや1万メートルは ほぼ予想通りになりますが

フルマラソンは 強い選手が必ず勝つというわけにはいかない

ようで この競技は本当に調整が難しいようです

今回は様々な有名人が出ていました

AKBの秋元才加や東国原 オードリーの春日やアーネスト

ホーストの他 東京都副知事の猪瀬 直樹氏も出ていたのですね

結果は6時間40分でしたがきちんと完走されていました

友人もきっちり良いタイムで完走したようです

応援していると出てみたくなるので 来年はエントリーして

みるつもりですが 今年でも倍率9倍で来年はもっと高い

のでしょう

出場する予定だった犬山ハーフマラソンでは 仲間のみんなが

高記録続出で素晴らしく盛り上がったようです

私一人 蚊帳の外でした

しょうがないです・・・

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから