久々のマリック

先日 ミスターマリックが久しぶりにスペシャル番組に

出演して「超魔術」を披露していました

彼は現在62歳のはずで クロースアップマジックという

ジャンル(要するに手先の器用さで見せるマジック)が

得意なのですが 相変わらずの鋭い指先の切れ味のマジックを

披露していました

高齢の手品師の中では 種が良くわかってしまう人もいますが

指先の器用さはトレーニングをする事によって年齢を重ねても

衰えないものなのですね

大掛かりなマジックショーは客席で見ているととても迫力が

あって面白く 反対にクロースアップマジックは客席で

見ていても遠くてよくわからなくて ステージの横にある

画面に映し出されたりしますが それを見ているのなら

家でテレビを見るのと変わらないのです

それでも私はこのクロースアップマジックは大好きです

多分数十年前にマリックを見た衝撃が大きいのだと思います

サイコロの目を自在に出すことが出来ていて それをハンド

パワーだと言っていたので 夜中に何度もサイコロを振って

練習した覚えがあります

いくらパワーを出して回数を重ねても結局確率を超えられ

なかったですけど・・・

マリック氏にはもっと長く続けて欲しいです

私も少しは練習して会社に遊びに来た子供たちに披露して

あげようと思います

小学校3年生までしか通用しませんが・・・

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

コメント
コメントはこちらから