全日空の事故

全日空の旅客機が130度以上もひっくり返って 急降下した

ことで 関係者が謝罪していました

私が驚いた事は 乗客がほとんど気が付かなかったことです

機体が水平でないと感じるのは重力が真下に向いていないと

いうことと景色が水平でない という事です

ジェットコースターはGが真下にかからないことで体が浮いて

大変な恐怖を感じるのですが 今回の事故の場合 機体は

ちょうど重力が真下に近い状態でかかっていたし その時

夜だったので外が真っ暗だったので判らなかったらしいです

落下速度は規定を超えていたぐらい速かったし シュミレー

ションを見ていると墜落寸前だったのに 気づかないと

いう事は いかに人間の感覚は視覚から入ってくる情報に

頼っているか という事だと思います

もし目が見えない人だったら かなりの違和感を感じた

のでしょう

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

死んだ土地

数年前少しお付き合いしていた建材屋さん

そこの社長が亡くなって実務をしていた弟さんも昨年

亡くなってしまっていました

違う仕事をしていた その弟さんから 土場(材料置き場)

を何とかしたい と相談がありました

早速見に行くと コンクリートやブロックの仕切りがあって

ごみや残材が放置してあり 雑草が生え放題でした

死んだ土地

その土地を売って整理したいとの事ですが ごみ等を

片付けて綺麗にするだけで大変な費用がかかりますす

管理している人がいなくなると こんなふうになるんだ

と思うと寂しくなりました

土地でも建物でも人が使うから生きるものなんだな

と つくづく感じてしまいました

  名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

成功者の主張

ネットビジネスで成功している方の 今後のfacebookの利用

についてのお話を聞きました

facebookセミナー-2

130名も聞きに来ていて大盛況でしたが 司会は日頃お世話に

なっている田島先輩が担当されていました

facebookセミナー

女性の方で 一人で始めたイーコマースが調子よくて 色々

手を広げられた方でした

美しい方でしたが それよりも頭の回転の速さは 話を聞いて

いるだけでも実感させられました

ネットビジネスでも この商品いかがですか というスタンス

ではなくて 楽しい生活の提案や 知りたい情報の提供が基本で

スピリッツの共感が重要 という事を主張されていて 感心させ

られる事ばかりでした

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

警官だらけ

昨日 市内のあちらこちらで警察官がうようよしていたと

感じていたら 会社の前のとおりにも二人連れの警察官が

通行人二人と話をしていました

FACEBOOKでも 数人の友人から 今日はやたら町に

警官が多い 名古屋に誰か要人が来るかも という情報が

載っていましたが その結果はわからずでした

新聞にもそれらしい事は載っていなかった気がします

以前もこのような時に 警察官に直接聞いたのですが

教えてくれませんでした

不思議というより 気味が悪かった気がします

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

安全地帯のライブ

安全地帯のコンサートのチケットを 突然いただいたので

出かけてきました

安全地帯-1

玉置浩二が青田典子と5度目くらいの結婚をしたのですが

玉置の変わった性格のせいで青田典子が逃げているなどの

噂位しか知識がなく 安全地帯の最近の活動はほとんど知り

ませんでした

通常のライブのように時間を遅らせてもったいぶることなく

時間通りにきっちりと始まった玉置浩二は MC(おしゃべり)

全く無しで二時間延々と歌い続けていました

声も全く衰えを感じなくて 迫力があり ステージ上での

パフォーマンスも素晴らしくて 現役のシンガーだという事を

見せつけていました

最近アマチュアのステージをよく見ていたので プロとの違いを

感じてしまいました

安全地帯-2

ただ 玉置は歌が変わるたびに全く弾かないギターを取り

替えていました

注目していましたが音を出したのは2曲だけだと思います

それもほんの少しだけでした

ステージ上での小道具だと思えば納得がいきました

それにしても53歳のおじさんとは思えないパワーでした

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

秋晴れの地鎮祭

台風一過の22日 尾張旭で地鎮祭を行いました

地鎮祭-1

台風の通過が一日ずれていたら 大変な事でしたが お施主様の

住まいに対する思いが強かったということでしょう

すがすがしい秋晴れの晴天になりました

土はかなり緩んでいたのでシートを敷いて行いました

地鎮祭-2

お施主様による仮初の儀(かりそめのぎ)です

地鎮祭-4

穿ち初めの儀(うがちぞめのぎ)は私が行いました

地鎮祭-3

工事の無事とお施主様の幸せを祈念して 直会(なおらい)

地鎮祭-5

みんなで揃って記念写真

これから一生懸命素晴らしい住まいを創っていきます

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

避難勧告

台風15号が昨日上陸して一気に日本列島に被害をもたらして

しまいました

今日も北海道に被害をもたらすとも言われています

名古屋では100万人に避難勧告がでたと報道されて 私の

会社や自宅がある中村区や西区 港区でも避難勧告が出て

いました

守山や小田井では堤防が決壊してかなり被害が出ました

台風接近中は救急車のサイレンが 何回も鳴っていたし

区役所の方が避難勧告のお知らせをマイクで放送して

おられましたが 雨風の音にかき消されてあまり聞こえ

なかった気がします

でもうちの近所で 避難したという知人はいなくて みんな

のんびりしていました

こうなると 避難勧告が出ても たいした事はない という

意識が身に付いてしまうので よろしくないと思います

実際に堤防を見に行ったらかなりの危機感を感じました

避難勧告とか避難指示にはきちんと従う という姿勢を

持つことが大事だと痛感しました

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

台風15号

台風15号が接近していて昨日の夕方には庄内川の堤防が

決壊したところもあって大変な被害になりそうです

会社と自宅がある中村区にも避難勧告が出たので 社員を

帰らせました

夕方 心配になって歩いて堤防を登って見てきました

庄内川-3

川の水位はかなり上がっていて後2mほどで北側が決壊しそう

な雰囲気でした

庄内川-1-1

堤防の上の道路は通行止めで 新幹線やJRをくぐる所は

冠水していました

庄内川-4

見ていると水位が上がり続けている事がわかりました

庄内川-2

JRの保守の方が2人で橋をじっと見守って 時折 携帯で

連絡をとっていました

今夜はちょっと心配ですねぇ と言われていて ずっと雨の中

監視しているようです

この頃 守山や中小田井ではこの堤防が決壊して大きな被害が

出ていました

今朝 雨はまだ小康状態ですが 台風15号の状況は これから

まだまだ注意が必要です

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

西区でお引渡し式

17日の土曜日 西区でお引渡し式を行いました

M邸引渡し式-1

恒例のテープカットです

M邸引渡し式-2

ささやかなプレゼントをさせていただきました

お施主様からありがたいお言葉をいただきました

ご家族の年表があるとしたら この日の出来事は必ず

太字で記載されています とのことでした

スマップからの引用ですが 私たちにとっても大変嬉しい

お言葉でした

M邸引渡し式-3

その後 皆さんで記念写真

M邸引渡し式-4

外でも記念写真を撮りました

私たちの創った住まいで 楽しい思い出をたくさん作って

いただけると私たちも嬉しいです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと

プロの条件

お世話になっている親分から「プロの条件」というものを

いただきました

 プロの条件

 第一 自分で高い目標を立てられる

 第二 約束を守る

 第三 準備をする

 第四 進んで代償を支払おうという気持ちを持っている

 
 一流といわれるプロに共通した条件

 神は努力するものに必ず報いる、と心から信じている

どなたの言葉かは書いてありませんでしたが 深いです

私たちもプロとして仕事をしているのだから 当然

プロの条件はクリアしなければいけないのです

       名古屋で自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

こっちもね→社長のひとりごと