結露という恐怖

住まいの打ち合わせをしていると「結露」がよく出てきます

特に寒い季節になって部屋の中を暖房すると水蒸気が

外気で冷やされたガラス窓や壁面で水に戻る現象ですが

一昔前の鉄筋コンクリート製のマンションに住んでいる方や

昔の高級住宅といわれた鉄筋コンクリートの一戸建て住宅に

住んでいる方は特によく体験されているみたいです

家具の後ろで壁や床にたくさんのカビが生えているのを

何度も補修した経験があります

かなり昔からある本家普請の住まいだと隙間風が多くて

あまり結露しないですが 木造住宅でも冬場はガラスが

べたべたになることが多く 結露はしょうがない とあきらめて

いる方が大変多いのにも驚きます

結露を放っておくと カビができ 湿度が高いとダニも発生

しやすくなります

カビやダニは 喘息・アトピー性皮膚炎・鼻アレルギーなどを

引き起こし 抵抗力が落ちるとカビが肺に入る事が原因で

肺炎になる事もあります

以前勤めていた会社でワンルームマンションを造った時に

そこに引っ越してきた女性から手紙をもらった事があります

「結露でカビが生えて肌がボロボロになった 人生最悪です

どうしてくれますか?」という内容でした

当時一現場監督だった私には 設計部に提案できるわけも無く

また無償で補修する許可も下りなくて どうしようもないと

お詫びの手紙を書いていました

当時と比べると 今は本当に結露しにくい良いサッシやガラスが

あります

リフォームで後からサッシを付けて結露を防止するものもあって

その上エコポイントももらえたりして 本当に至れりつくせり

良い制度ですよね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

コメント
コメントはこちらから