恒例のバーベキュー

バーベキュー-1

毎年恒例のバーベキューパーティに出かけました

私が持参したイタリアのシャンパンで乾杯です

バーベキュー-2

ちょっと肌寒かったのですが 天気は上々 お肉を焼く当番の

私はビール片手に調度良い気候でした

バーベキュー-3

車で来ている人はNGなので 飲む人はほぼ決まっています

私は自制しようと思っていましたが ついついお昼からかなりの

ピッチで飲んでしまって いつものようにただの酔っ払いでした

バーベキュー-4

今回は太陽君が参加したのでケーキを前にして私と一緒につい

うとうと

バーベキュー-5

子供の寝顔は最高ですね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

合同練習

ゼミ-2

音楽ゼミの合同練習発表会がありました

参加する皆さんは若い頃から音楽に親しんできた方が多いので

余裕いっぱいの顔です

ゼミ-1

さて スタートと同時にいきなりマーチンさんのルッキーズが

登場 私も入れてもらっているバンドです

何度やっても 緊張する性質の私は ガチガチになってしまって

おまけに前日から風邪気味で喉の調子が悪く あまり上手くいき

ませんでしたが 何とか最後までいく事ができてよかったです

ゼミ-3

このバンドは 五木ひろしを演奏していました

このようなバンドで演歌を取り上げたのを初めて見ました

本番が楽しみです

その他ヤザワのコピーバンドを演じたOクン 素晴らしかったです

他にも柳ジョージバンドとジャズのバンドに出場したのですが

緊張のしすぎで写真をお願いするのを忘れてしまいました

みんな素晴らしいので 私も頑張らなければならないです

本番は8月22日ダイヤモンドホールです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

バブル期の人たち

同和と銀行

「同和と銀行」という本を読みました

バブル前からつい最近までの 同和問題を食い物にする部落解放

同盟と暴力団 そして それと癒着した銀行とのやり取りが暴露

されている本です

ノンフィクションで実名の人物が多数登場してています

まさに戦慄の内容というか 良くここまで踏み込んで取材が

出来たと感心してしまいます

バブル期に「地上げ屋」という言葉をよく聞きましたが 当時

私はちょうど建設会社に勤務していましたが 官庁の仕事は

関わっていなくて 民間ばかりだったので このような事には

無縁の世界でした

一声で何億という金が動き その周りに群がるヤクザや銀行員

口利きをする人間・・・結末は悲惨ですが まさに映画を見て

いるような ストーリー展開になっています

「お金」と「権力」に群がる人 特に銀行というものの 本質に

ついて考えさせられる本でした

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー←あなたのワンクリックお願いします

メガネの世界

私は学生の頃から視力が良いのが自慢でした

家族はみんなあまり良くないのですが なぜか私だけは学生の頃の

視力は左2.0で右が1.5くらいでした

25歳の頃 建築現場で鉄骨を切っていて 鉄の破片が右の眼球に

刺さって 3日ほど放っておいたおかげで右だけ0.8ぐらいに

落ちてしまいましたが 相変わらずメガネとは無縁でした

でも最近 特に文庫本が読みにくくなり 老眼か・・・と感じて

いたので 昨日マーチンさんの経営するメガネ屋さんに行った

ついでに相談にのっていただきました

メガネルック

そうしたらなんと視力は左0.6 右0.2 かなりの近眼に乱視が

入っていて老眼も・・・

なんていう悲惨な結果でした

ということで私もこの年で初めてメガネ所有となりました

マーチンさんに一番似合うメガネを選んでいただきました

一週間で出来てくるとのことなのでどきどきワクワクです

常にメガネを使う世界ってどんなものなのでしょうか

慣れるまでは多分めんどうで困るのでしょうね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

同業者の会議

リブネットプラス-4

同業者の集まりリブネットプラス協賛会の総会に出席しました

この同社が集まる会で 今後どのような活動をしていくかという

方針についての話し合いでした

リブネットプラス-1

住宅業界は不況の上 法改正が頻繁に行われて 先行きが見え

にくくなっているので みなさん今後の方向性を考える為に

真剣なまなざしで聞き入っていました

リブネットプラス-2

その中で懇意にしているインテリアコーディネーターの市川さん

や新しい材料を販売されている方のお話がありました

リブネットプラス-3

この材料は光触媒の一種で建物の外に塗ると外壁が汚れなくなり

中に塗ると空気が綺麗になり マスクに塗ると風邪のウィルスが

吸着される!優れものだそうです

今の時代 新しい情報をどんどん吸収していかないと取り残される

ことになるので このような会議にはこれからも参加しようと

考えています

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

金沢ミニ観光

金沢の町では 21世紀美術館を訪れました

21-0

地上1階 地下1階建て 丸い美術館として有名で直径112.5m

総ガラス張りで正面といえる面がなく 逆に言うと どこも正面の

ような不思議な外観です

設計者の妹島和世(せじま・かずよ)と西沢立衛(にしざわ・

りゅうえ)のSANAAは この建物などで ヴェネツィア・ビエン

ナーレ第9回国際建築展の最高賞である金獅子賞を受賞されたり

グッドデザイン金賞や日本建築学会賞作品賞も受賞した かなり

有名な建物です

ただせっかくの外観なのに外部の一部をプラスチックの間仕切り

板で仕切ってあるところがあったので外観に水を差していて

ちょっとがっかりです

21-1

内部は余計なものが無く シンプルな表情のところが多く

さすがになるほど と感じられるところが多かったです

21-2

通路もこんな感じで 異次元の空間のようでした

21-5

ガラスで囲われた通路があり 入り口は 何もないところに開口

だけがあるような 面白いデザインでした

21-6

これが有名なタイルの部屋で 椅子に座っていると四角い空が

見えるところです

残念な事に雨が降っていたので空を見ながらボーっとする事が

できませんでした

21-3

これはガラスの箱のエレベーターで油圧の力で上下するので

21-4

箱の上には何も無い 大変面白いものでした

兼六園-0

大急ぎで隣の兼六園にも足を伸ばしました

兼六園-1

兼六園に来たのは30年ぶりぐらいだと思いますが

兼六園-3

特に日頃時間に追われてあくせく行動している私にとっては

このような時間の流れを感じさせないような ゆったりと

した空間を味わう事は 重要だと思いました

兼六園-4

しかし園内を見回すと観光客の7割は中国人で その他韓国人

や東南アジア系の人が多くいました

ここでも中国のパワーを見せつけられました

短時間でしたが 何でも自分の目で見て感じる事は重要ですよね

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

建友倶楽部の総会

平成建設が所属する建友倶楽部の総会が 金沢市で行われたので

米原経由で一路 金沢に向かいました

建友倶楽部総会-0

金沢は確か学生のころに一度行った事がある記憶があるくらい

なので30年ぶりぐらいだと思います

建友倶楽部総会-01

駅に降り立つと 大変変わったモニュメントが目に入ります

鼓をイメージしたものだそうです

建友倶楽部総会-02

時刻の掲示板があったので 注目して近づいたら

建友倶楽部総会-03

それは噴水でした

建友倶楽部総会-04

総会はANAクラウンプラザホテル金沢です

建友倶楽部総会-0

総会では株式会社三建の社長の講演など 様々な新しい情報を

頂きました

建友倶楽部総会-2

総会の最後には自然素材と外断熱の家「日々木」の住宅を創る

事に真剣に取り組んで 成果を出している会社6社が表彰され

そこに平成建設も入っていました

賞状と記念品をいただきました

建友倶楽部総会-3

毎日こつこつと続けている平成建設の日々木への取り組みが

認められてので大変嬉しく思います

建友倶楽部総会-1

この不況の中 頑張っている会社がたくさんいらっしゃるので

私たちももっともっと お客様のご満足のために 真剣に取り組んで

いかなければならないと思っています

建友倶楽部総会-4

建友倶楽部の嶋田社長とツーショットの写真を撮影させて

いただきました

嶋田社長はブログを続けられていて 私のブログにもしばしば

コメントをいただいています

建友倶楽部総会-5

その後 金沢の芸能でしょうか 鼓と笛の演奏を聞かせていただき

建友倶楽部総会-7

楽しい懇親会で 様々な会社と情報交換をしました

建友倶楽部総会-8

今度モデルハウスを建てられる大変元気な増井社長の挨拶で

終わりました

金沢の町の話は明日にします

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

ハイキングな一日

ハイキング-0

三重県三重郡菰野町の朝明渓谷の釈迦ヶ岳に 私が行っている

ゼミのメンバーでハイキングに行く事になりました

ハイキングと言っても山登りなので なめてはいけない所です

昨年は雨天に決行しましたが川を渡ることができず 途中で

勇気ある決断をして引き返してきたところです

私は都合で欠席だったので 今回初めての経験です

今年こそは目的地の滝まで行こうと みんなで張り切っています

ハイキング-1

さて この登り口からスタートです

ハイキング-2

最初はたいしたことがないと鼻歌交じりでしたが

ハイキング-3

川を渡ったり

ハイキング-6

登り坂が急になったり

ハイキング-7

片側が深い谷の幅の狭い道になったり

ハイキング-4

やっと休憩する所にたどり着くと

ハイキング-5

なおちゃんの顔には疲労がありありと・・・

ハイキング-8

絶壁をロープ頼りにしがみついて頑張って進むと

ハイキング-10

そこには目指していた目的地!

素晴らしい庵座の滝の景色が目に入りました

ハイキング-12

シゲは滝を見ながらたそがれています

ハイキング-11

なおちゃんとQちゃんの顔にもやっと微笑が戻りました

さて 下りは下りでまた大変

ハイキング-9

転げ落ちそうな岩の間を慎重に降りていきます

ハイキング-13

絶壁ではおーはしくんが転げ落ちそうになりながら

笑っていました

ハイキング-15

下りてきた後のみんなの表情は行きとは違って爽やかです

ハイキング-14

山小屋のお風呂を探して疲れを癒しました

健康的で有意義な一日を過ごす事ができました

たまには山登りも良いものです

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

中国人は凄い

中国人とビジネスで付き合うのは大変だと言われていますが

上海万博のPRソング『2010は、待っている』という歌が

岡本真夜の「そのままの君でいて」にそっくりで大問題だ と

新聞に書いてあるものを読みました

似ていると言うのは微妙だから どうか・・・と考えていたら

nandscomipさんのブログに歌が載っていたので聞いてみました

そうしたらビックリ いきなり最初からメロディーがどのように

聞いても本当に笑えるぐらい似ていました

岡本さんの方がドラえもんのタイムマシンに乗って2010年の

メロディーを盗んだと言われているらしいです

国を挙げての万博なのに これだけ開き直られるとよくやるな と

感心すらしてしまいます

国のイメージが悪くなってしまう事は気にしないのでしょうか

数々のブランドのコピー商品を製造したり ディズニーランドの

コピーを作ったり CDやDVDなどは 発売すぐにコピーが

並ぶそうなのです

やはり中国人とお付き合いしていくのは大変ですね

知り合いで中国の方と取引している人は よく裏切られる事を

嘆いていましたが その方の気持ちが少しは分かる気がします

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

祝!大学院卒業

春日井の建設会社「協和コーポレーション」の社長木野村氏が

中部大学大学院を卒業されたので そのパーティにお邪魔して

きました

木野村さん-1

場所は結婚式場の出雲殿 派手好きな社長らしいです

雰囲気は結婚披露宴そのものです

木野村さん-2

木野村氏は 朝丘雪路さんと腕を組んで登場 派手好きな社長

らしいです

木野村さん-6

朝丘雪路さんは 歌とスピーチを披露してくれましたが さすが

芸能人 大橋巨泉が「ボイン」という流行語を作った往年のバスト

は健在だし 顔はいつまでも若いです

年を聞くと・・・・驚きです

芸能人は年を取らないのは本当でした

木野村さん-5

オープニングはオペラの歌から始まりました

木野村さん-3

挨拶をされる木野村社長 いつも元気で楽しそうです

でも大学院は本当に真剣に取り組まれて きちんと通われて

素晴らしい成績だったそうです

木野村さん-10

春日井市長も来られました

派手好きな社長らしいです

木野村さん-8

チャーリー浜も駆けつけました

派手好きな社長らしいです

木野村さん-9

奥様とスリーショットです

木野村さん-7

私も木野村社長のパワーをもらおうと ツーショットを撮って

頂きました

今年還暦ですが 自分が決めた事は何にでも挑戦してやり遂げる

見習うところがたくさんの 素晴らしい方です

         自然素材の注文住宅 平成建設(株)  雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします