潰されそうな家

住宅を造るにはまず土地を確保する必要がありますが 真四角で

南道路で平坦な土地で交通の便が良い・・・なんて言っていると

高額になってしまいます

つぶれる-1

世界にはそのあたりの発送を逆転して こんなところに住宅を

建てるなんて と驚くような人がいるものです

つぶれる-2

以前崖の上に建っている住宅を紹介しましたが 今日は崖の

下に建っている住宅を紹介します

つぶれる-3

スペインのロンダルシア地方にあるセテニルのクエバ住居と

いう所です

つぶれる-4

土砂崩れで家が潰されたような姿ですが そうではなく もともと

あった崖の間や下に後から住宅を造ったわけです

つぶれる-5

どうしてこんな所に と考えるのが普通ですが 崖が屋根や壁の

代わりをしていると考えると安価になるかもしれません

つぶれる-9

地震がおきて崩れるかも なんて考えたらまず無理な立地です

つぶれる-10

よほど硬い岩盤で 地震などで崩れるなんて事は全く考えられ

ないのでしょう

つぶれる-12

屋根や壁がこれだけ分厚いと かなりの断熱効果を持っていて

真夏でもかなり涼しいのかもしれません

いくら素晴らしい発想でも日本の建築基準法ではありえない

ですね

                平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

コメント
コメントはこちらから