バランスが悪くない?

北京のビル

この変わった建物は中国セントラルテレビジョンの本社ビルです

北京オリンピックに間に合わせるように造られたものだそうです

二つの斜めのビルが空中で連結されているものです

似たものが日本にもあったと記憶していますが このように

いかにもバランスが悪そうなものはそんなに無いのではないかと

感じます

柱は垂直でないし横向きの部分も水平でなく 外部の模様も

斜めになっています

さすが中国です

工事中

工事中の画像もあったので載せておきますが 私たちのような

建築関係者が見ると よほどしっかりした構造計算に基づいて

造らないとバランスが悪すぎて 地震に耐えられるのかどうか

大変不安に感じてしまいます

当然そのあたりの内容は大丈夫だとは思うのですが 中国という

お国柄で 一見そう感じてしまうと 気が気でないですね

一度近くで見てみたいものです

                平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

地鎮祭!

地鎮祭を行いました

A地鎮祭-1

お母さんと息子さん夫妻と子供さんたちの住まいです

もともと3階建てでしたが お母さんの将来を考えて2階建てに

立て直すことにしたものです

A地鎮祭-2

お父さんからのお付き合いで かなり昔からお付き合いしている

いつもの神主さんです

A地鎮祭-3

お客様が仮初の儀(かりそめのぎ かま入れの意味)をした

A地鎮祭-4

後 私が穿ち初めの儀(うがちぞめのぎ くわ入れの意味)を

行いました どうもへっぴり腰でいけません

その後一人ずつ玉串奉典を行って

A地鎮祭-9

お客様の幸せと工事の無事を祈念して乾杯です

私たちはお客様のご家族が幸せになっていただくために 家を

創ることでお手伝いをします というように挨拶しました

A地鎮祭-10

全員で記念写真です

地鎮祭ではお客様のちょっと緊張していて嬉しそうな表情を見て

いるのが好きです

               平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

ジャズライブ無事終了!

昨日はジャズを中心に演奏するバンド「ちひろdeアコ」の

ミニライブでした

ジャズライブ-3

「豊田モータース左衛門プラスワン」とかいうもう一つのバンド

からスタートです

前座だね と言ったら大変怒られました

当然彼らは抜群の腕前で私たちが足元にも及ばないのに 大変

失礼な発言でした 

ジャズライブ-2

こちらはいつもかっこよくてファンが多い いしさん

エレキウッドベースで両方のバンド掛け持ちです

アコースティックサウンドでチャーやクラプトンの演奏でしたが

引き込まれて感動するほど素晴らしいステージでした

ジャズライブ-4

いよいよ私たちの順番です

ジャズライブ-5

いいままで行ったライブと比べると小さな会場なので アット

ホームな雰囲気で お客様と会話しながら進めていくような

ライブです

ジャズライブ-6

練習の時と比べると良い感じで演奏できたような気がします

ジャズライブ-8

私は個人的にはよく間違えたし 相変わらず汗びっしょりで

気がつくと汗をこんなに出しているのは私だけでした

これは緊張するからかビールを飲みすぎているからか 更年期

だからか・・・多分全部だと思います

ジャズライブ-7

反省会ではもっとジャズを聴いて体に染み込ませ 楽譜通りで

なく弾ける様にならければならないと 大変難しいアドバイスを

いただきました

アドバイスをいただきました楽しく終えることができました

来ていただいた皆様 ありがとうございました

                平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

美しくなりたい

ビューティコロシアムとかいうテレビ番組があって 普段あまり

テレビを見ない私がちら見していたら 結構衝撃的だったので

見入ってしまいました

見てくれの良くない女性を整形させたり化粧させたりで 全く

見違えるようになって出てくる番組です

一昔前だと使用前?の替えをモザイク無しで映すことは 考え

られなかったのですが 堂々とカメラの前に立っていました

この醜い姿で いかに小さい頃からいじめられてきたかを訴えて

別人のように 綺麗になってでてきます

昔から親にもらった顔をいじるなんてもってのほかだ という

文化が日本にあったような気がしましたが 出演者の親も

賛成しているようなコメントをしていました

娘を持つ私にとっては複雑な気持ちにもなりますが 確かに

出演していた人たちは本当に美しくない というか 特にひどい

人を探してきた感じで このままでは人生に光はないと感じ

ました

それがかなりのレベルまで美しくなることができ 本人の

喜びを見ているとこれは良いことなのかもしれない

と感じてしまいます

私の小さな頃でもよく外見で苛められていた人がいたり 反対に

小さな頃から特別に可愛かった子は ずっと人生得をしている

なと 感じたことが誰にでもあると思います

その外見による見られ方は確かに何年経ってもなかなか 変わる

ことは少ないので 人間 その中でも女性は外見によって幸福か

不幸かかなりの割合で決まってしまいます

お客様の家を創る仕事をしていると 人間の幸せとは という

テーマで考える機会が多々あります

そのように考えると整形とかエステとかいうものは女性に

とってすばらしいものだと考えるべきだと思います

お隣の国では9割以上の女性が整形しているという話もある

ようですから 悪いことではないですようね

自分が幸せになりたいという気持ちは止められないですから

               平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

目標の難しさ

人は目標があるから頑張れるという考え方があります

となると 目標がないと頑張れないということになり 一度たてた

目標を達成するとまた次の目標を立てなければならないのです

普通目標を達成すると もっと上の目標を目指すわけです

若いうちにかなりの目標を達成した人 例えば先日の浅田真央

は若い時に世界選手権を制覇したので それ以上の目標をめざさ

ないといけないわけだし それがあの結果だと 以前の目標より

下方を目指さなくてはならないのだから 非常に頑張りにくく

モチベーションを上げにくいと思います

毎年私たちが仲間同士でチャレンジしている 名古屋シティ

マラソンは年齢のこともあり 私は昨年より下方の目標に向かう

ことになるのですが あえてそれでも良いと思って取り組んで

いきます

ゼミ-2

これは私が主催している運動ゼミの 今期最初のスタートで

昨日のアクアビクスの光景です

ゼミ-1

みんな今度のマラソンに向けてトレーニングしているので

体が引き締まっています

各自しっかりと目標設定しているので 本当にみんなマラソンに

対するモチベーションが高く 真剣に取り組んでいます

会社経営も全く同じことが言えて いつも成長していくのが

理想ですがそうもいかないマイナス成長の時もあり それでも

継続して目標設定しなければなりません

それには 強靭な精神力と柔軟な発想力それに すばやい行動力

を持っていなければならないことを痛感します

               平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

中村区民祭り

24日の土曜日に中村公園の豊国神社で開催された 毎年の恒例で

中村区民祭りに参加してきました

中村区民祭り-4

かなり沢山の人たちの参加で会場はごった返していました

中村区民祭り-2

中村法人会青年部での恒例のブースの出展です

中村区民祭り-1

今回 初めて私が得意なペンシルバルーンで子供と遊ぼう という

企画を提案してみました

10年ほど前にクリスマスパーティなどで行った記憶がある程度

でしたが つい得意だよと言ってしまいました

中村区民祭り-6

中村法人会ではその他 税金クイズとか輪投げとかを行いました

いざスタートすると ペンシルバルーンは一気に子供のながーい

列ができ 驚きです

中村区民祭り-3

私にじゃんけんで 勝ったら好きなバルーンを作ってもらえると

いう企画でスタートしましたが 作り置きしておけば大丈夫

だろうという甘い考えは通用せず 在庫はすぐになくなり仲間と

3人で必死になってリクエストに答えました

中村区民祭り-5

余裕があったら子供たちと一緒に作ろう という企画も考えた

のですが 長蛇の列を見るととてもやっていられませんでした

ペンシルバルーンは300個用意しておいたのですが 午前中

あっという間に200無くなったので午前の部は早々と打ち切りに

しました

午後は1時からスタートで 3時までの予定でしたがしたが

やはり大人気で30分ほどで在庫が無くなってしまって

ペンシルバルーンは終了しました

小さな子供さんと遊ぶことは好きなので それも手伝って

仲間と楽しい時間を過ごすことができました

中村区民祭り-7

夜打ち上げがあって ギターバーでしっとりとアコースティック

サウンドを楽しんできました

                平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします



ブロック会にて

平成建設が所属する建友倶楽部の中部・東海・関東ブロック会に

岡庭くんと一緒に出席してきました

このブロック会は当初は二週間前の10月8日に開催予定でしたが

その日はちょうど こないだの台風の日に当たってしまったので 急遽

前日に変更になりました

名古屋駅前で開催だったので もし開催していたら参加は 平成

建設だけだったと思います

長野県とか埼玉県からも集まっていただいて じっくりと会議を

することができました

ブロック会-1

社長のご挨拶から

ブロック会-2

コンピューターマニアの藤崎氏のネットの説明や

ブロック会-3

営業マニアの石黒氏の日々木ゼロプラスの他社の進行状況など

盛り沢山の内容でした

この建築不況といわれる時代 一中小企業ではできないことでも

同業者で協力し合って乗り切ろうという気持ちで終えることが

できました

                  平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

高原の住宅

三重県の榊原温泉の近くに創った住宅の5年点検に 平成建設の

工事部長である横井クンと訪れました

何しろ青山高原のふもとなので かなり距離があり 通常二時間

近くかかりますが 横井クンのドライビングテクニックでかなり

短時間?のドライブになりました

ご主人を亡くされ一人暮らしの奥様は 大変元気で生活を

楽しまれていました

こちらは別荘地として売り出されたもので お風呂に天然温泉の

お湯を引く事ができると言うすばらしい地域です

青山高原

屋根に登って周りを見渡すと 隣のログハウスが目に入りプチ旅行

気分に浸ることができます

屋根が見えないので心配 というお話でしたが 新築した時と

ほとんど変わらず全く問題ありませんでした

こういう地域にありがちな 葉っぱで樋が詰まることもほとんど

ありませんでした

この住宅はインテリアの仕上げには ほとんど全ての天井壁に

チャフウォールという 帆立貝の貝殻を磨り潰した粉を塗布して

ありました

そのような天然素材は伸び縮みがないので 一般的に細かい

ひび割れが発生するもので それは回避できない事だと言われて

いますが なぜかこの住宅はほとんどそれがありませんでした

それはかなり意外なことだったのですが 原因としては 柱や梁の

躯体が乾燥材で縮みやねじれが無かった事 躯体の接合部の

ボルトナットが緩むと自然締め付けてくれる特殊なものを

使っていた事

その他 地盤や基礎がかなり堅固で 地震等の振動が少なかった事

などが考えられますが いずれにしても私たちとしては 大変嬉しい

現象です

水廻りの壁に水のしみが合った他は ほとんど施工時と変わらず

綺麗なままでした

お客様が丁寧に使われていることが大きいのですが いい気分に

なって帰途につくことができました

                       平成建設(株) 雄治

バナー↑あなたのワンクリックお願いします

もう一つのブログ

プチレオンさんとかにアドバイスをもらって もう一つブログを

作ることにしました

と言ってもこのブログと全く同じものを平成建設のホームページ

の中に 作成しただけで ミラーサイトとか言われる物です

ただこちらのブログをコピーして貼り付けるだけです

その方が平成建設のホームページにとって良いそうです

読んでいただいたりコメントをいただくのはどちらでも良いの

ですが やはりできればこっち→ 社長のひとりごと の方が

ありがたいのかもしれません

お気に入りを変更していただける方はお願いします

ホームページとかブログとかはいくら続けていても 一般には

よく理解できないところが多いので困りますね

ただせっかく こちらのライブドアさんのサイトにも4年ほど

お世話になっているので こちらも続けていきます

考えてみるとこのブログ 4年も続けているのですね

たまに読み返してみると あの頃はこんなこと考えていたんだ

なんて事が多くて 自分の日記ながら面白いです

最初の頃は結構苦痛でしたが 習慣になってくるとブログを書く

ことが結構普通の行動になってくるから不思議なものです

日曜祭日と名古屋にいないとき以外はこれからも続けていく

つもりですので 読んでいただいている皆さん

よろしくお願いします

              平成建設㈱ 雄治

中川区 I様邸新築工事

             中川区 I様邸新築工事
            
                         担当 田中友樹

  I邸パース

 

 

 

PA140001.jpg
10月14日
今日は中間検査がありました。
もちろん問題なくクリアしました♪

PA130011.jpg
10月13日
瓦がのりました~☆
連休前は雨の心配もありましたが、
イイ天気で瓦を終わらす事が出来ましたv

PA050027.jpg
10月8日
台風の影響は全く無く、養生を頑張ったかいがありました☆
風がとても強かったですが、壁のパネルを貼りました。
なかなか重くて、大工さんが苦労していました( ̄▽ ̄;)

PA070002_20091013201308.jpg
10月7日
台風接近!!∑( ̄□ ̄;
ものすごい規模だということなので、
雨の中、必死に養生をしました!
なんともありませんように・・・

PA070005.jpg
10月6日
内部の配管を通しました。
この写真は、2Fの洗面とUBの配管です。

PA050029.jpg
10月3日
屋根にルーフィングを貼りました。
これで屋根から雨が入る心配がなくなりました(-。-;)

PA010018.jpg
10月1日
変な天気が続いてますが、
晴れている間に屋根を進めていきますv

P9290014.jpg
9月28日
上棟日!!
途中で雨が降ってきましたが、
なんとか棟上げまで出来ました☆

P9260035.jpg
9月26日
足場を組み上げて、材料を搬入しました!
いよいよ上棟なんですが、雨が心配です・・・(-”-;)

P9250034.jpg
9月25日
合板を伏せました。
雨に濡れないように、シートを貼って養生をしました。

P9240026.jpg
9月24日
前日に土台を伏せて、
今日は、給排水の配管と
日々木の換気装置の設置をしました。

P9190013.jpg
9月19日
連休明けから土台を伏せていくので、
基礎に土台の位置を出してきました。
材料を搬入し、連休明けからの準備もOKです☆

P9180023.jpg
9月18日
ポーチの階段を打設しましたo(><)o

P9170013.jpg
9月16日
養生期間をおいて、
立上りの型枠をばらしましたv

P9120002.jpg
9月12日
昨日と今日で立上りの型枠が出来ました。
月曜日にコンクリートを打設します!

P9090042.jpg
9月9日
JIOの配筋検査に合格し、
ベースコンクリートを打設しました☆

P9090015.jpg
9月7日
基礎配筋が終わりました!
順調に進んでいます。

P9010001.jpg
9月1日
地盤調査の分析結果により地盤改良を行いました。

P8310004.jpg
8月29日
CB積みが完了です。
基礎工事の為に丁張りも行いました!

P8270001.jpg
8月27日
先に駐車場にCB積みをするため土を掘っています。
右側は下水桝の交換です。

CIMG2587.jpg
8月26日
地鎮祭を行いました。
工事の無事を祈願しました☆

P8250002.jpg
8月25日
縄張りをして、地盤調査をしました。
調査分析の結果によっては、地盤改良を行います。

P8240004.jpg
8月24日
キレイに整地して解体工事が無事終了しました!

P8220022.jpg
8月22日
すっかり建物もなくなってスッキリしました☆
基礎など、とても大きく大変でしたが
なんとか全て掘り出しました。(`□´)」

P8210010.jpg
8月21日
外構のブロックを撤去しました。
基礎を撤去していきたかったのですが
ものすごく頑丈だったので、明日1台重機を追加して撤去していきます!

P8200019.jpg
8月20日
だいぶスッキリしてきました~。
樹木は松以外全て撤去!
抜いた樹木が山盛りになってます。

P8180008.jpg
8月18日
お盆明け初日、相変わらず暑さは続きます・・・(´Д`;)グヘッ
職人さんの人数が普段より少なかったので
今日の作業は、ほとんど廃材の回収でした。
明日は、人数を増やして一気に躯体を解体します!

P8130021.jpg
8月13日
明日からお盆休みになるので、
屋根の土が飛んでしまわないように屋根を全て解体しました~。

P8130036.jpg
土埃が出来るだけたたないよう、常に水を撒いています。
建物の解体が進むと、日陰がどんどん無くなっていき
数日でこんがりとおいしそうに焼けてしまいました。(≧へ≦)

P8120013.jpg
8月12日
今日からは重機が入って解体していきます。
まずは手前から崩して重機の足場を作りました。
ものすごく暑い1日で、職人さんはフラフラでした。(´Д`;)

P8110009_20090811180740.jpg
8月11日
足場をシートで養生して、瓦の撤去です。(ノ><)ノ~三
台風が通り過ぎた後で、天気は良かったのですが、
とても風が強く、職人さんたちは必死にバランスをとっていました。

P8100005.jpg
8月10日
今日から解体工事開始です!
この写真は足場を組んでいるところです。
台風が近づいているという事なので、普段よりもしっかりと固定しました。

P8100007.jpg
トラックなどが入れるようにカーポートを撤去しました。